日本映画専門情報サイト:fjmovie.com

fjmovie.comトップページニュース一覧>人気の猫マンガが安達祐実さんら3人の主演で映画化! 『三日月とネコ』2024年5月公開

人気の猫マンガが安達祐実さんら3人の主演で映画化! 『三日月とネコ』2024年5月公開

 猫好きの男女3人の共同生活を描いた人気コミックを安達祐実さん、倉科カナさん、渡邊圭祐さんの主演、上村奈帆監督のメガホンで実写映画化した『三日月とネコ』が2024年5月に公開されることが発表され、主人公3人の場面写真と主演3人、監督、原作者のコメントが解禁されました。

記事写真

解禁された『三日月とネコ』場面写真。安達祐実さん演じる戸馳灯(中央)、倉科カナさん演じる三角鹿乃子(左)、渡邊圭祐さん演じる波多浦仁

 原作コミック「三日月とネコ」は、猫好きという共通点で親しくなった、年齢も仕事も違い恋人でも家族でもない3人の男女の共同生活を、熊本を舞台に描いた作品。
 熊本在住のマンガ家・ウオズミアミさんが「マンガハック」で2018年より連載を始め翌年には単行本第1巻が刊行。雑誌「anan」が選ぶ「第1回猫マンガ大賞」で大賞を受賞するなど人気を集め、2020年には雑誌「ココハナ」へと掲載媒体を移して2021年まで連載が続き、現在は単行本全4巻が発売されています。

 今年8月に実写映画化が発表され多くの期待が寄せられる中、このほどメインキャラクターを演じる3人のキャストが発表されました。
 書店で働く40代のお一人様女性・戸馳灯 (とばせ・あかり)を演じるのは、子役時代から多くのドラマや映画などに出演し、芸能生活40年を迎えなおも精力的に活躍する安達祐実さん。
 30代の女医・三角鹿乃子(みすみ・かのこ)役には、朝のテレビ小説「ウェルかめ」(2009年)主演など映像作品や舞台で活、今年も主演ドラマ「隣の男はよく食べる」(2023年)も話題となった倉科カナさん。
 20代でインテリアショップ勤務の波多浦仁 (はたうら・じん)を演じるのは、仮面ライダーシリーズ「仮面ライダージオウ」(2018年)ウォズ役で注目を集め『わたしの幸せな結婚』(2023年/塚原あや子監督)など話題作への出演が続く若手俳優のホープ・渡邊圭祐さん。
 実際に役の設定と同じ各年代から、人気と実力を兼ね備えた3人の俳優の豪華トリプル主演が実現しました。

 そして脚本と監督は上村奈帆監督。映画美学校脚本コースで学び、同校修了作品として執筆した『ばぁちゃんロード』(2018年/篠原哲雄監督)が映画化され脚本家デビュー。監督としても『書くが、まま』(2018年)『僕の一番好きだった人』(2020年)などを発表して高い評価を獲得し、今年は劇場用作品『市子』(戸田彬弘監督)の脚本やテレビドラマ「夫を社会的に抹殺する5つの方法」のメイン監督・脚本をつとめて注目を集める期待の新鋭監督が、商業作品監督デビューを飾ります。

 公開決定にあたり、出演の安達祐実さん、倉科カナさん、渡邊圭祐さんと、上村奈帆監督、原作者のウオズミアミさんがコメントを発表しています。

記事写真

戸馳灯役:安達祐実さんコメント

主人公の戸馳灯を演じることになりました!
灯、鹿乃子、仁、バラバラな三人が猫という共通点で繋がって、それぞれが新しい明日を模索していきます。
共に時間を過ごすうち、自分らしさ、相手らしさを受け入れて、愛おしい三人らしさを見つけていくのです。
ぜひ劇場で、すこし不器用で一生懸命な三人と、かわいい猫たちに癒されてください。

三角鹿乃子役:倉科カナさんコメント

記事写真 この度、三角鹿乃子を演じさせていただきました。
わたしも熊本出身で、熊本が大好きなので今回のオファーをいただけてなにかのご縁を感じています。
迷えるオトナ3人と愛しいネコたちの共同生活物語、ほっこりと楽しんでいただけたら嬉しいです。
記事写真

波多浦仁役:渡邊圭祐さんコメント

波多浦仁を演じさせていただきました。
すっかり犬派だった私もうっとりしてしまうくらい、とにかく可愛い猫との撮影の日々を過ごしながら、普通とはなにかを考えさせられる作品でした。
心温まる歪な3人とネコの共同生活の物語がたくさんの方の元に届けば嬉しいです。是非ご覧ください。

脚本・監督:上村奈帆監督コメント

ウオズミアミ先生の素敵な原作を、安達祐実さん、倉科カナさん、渡邊圭佑さんが魅力いっぱいに演じて下さいました。私は、この3人とネコたちの暮らしがとても好きです。思い描いた未来とはちがうけど、思いがけない出会いで満たされていく人生...。 2024年は初監督映画が完成してからちょうど10年。大切な作品と迎えられることを心より嬉しく思います。
記事写真

原作:ウオズミアミさんコメント

はちゃめちゃに嬉しいです。生きててよかった...
楽しみすぎて公開まで眠れません。
大事に推して下さった全ての人に感謝します。
映画も応援よろしくお願いします!!
※画像は原作コミック単行本1巻表紙 ©ウオズミアミ/集英社

 実写映画『三日月とネコ』は、2024年5月、TOHOシネマズ日比谷ほかにて公開。
 今後の作品の情報も楽しみです。

『三日月とネコ』概要

熊本地震をきっかけに出会った、恋人でも家族でもない、境遇もバラバラな猫好き男女3人暮らし。
書店で働く40代お一人様女性の灯(あかり)、30 代精神科医師の鹿乃子(かのこ)、20 代のアパレルショップ勤務の仁(じん)、みんなの愛猫のミカヅキと仲良く暮らしている。ごく普通の人生を歩んできた灯にとって、人生で一番【普通ではない生活】をしているものの、その生活はとても楽しくて......。
三日月の様に満ちていく途中の、迷えるオトナ 3 人といとしい猫の共同生活物語。

三日月とネコ

  • 出演:安達祐実 倉科カナ 渡邊圭祐

  • 原作:ウオズミアミ「三日月とネコ」
  • 脚本・監督:上村奈帆

  • 企画:BOOKS BROTHERS
  • 製作プロダクション:アットムービー
  • 配給:ギグリーボックス
  • 製作:映画「三日月とネコ」製作委員会
  • ©2024 映画「三日月とネコ」製作委員会 ©ウオズミアミ/集英社

2024年5月 TOHOシネマズ日比谷 ほかにて公開

スポンサーリンク