fjmovie.com

作品情報

注目の作品

作品画像
FAKE
監督:森達也
出演:佐村河内守 ほか
6月4日公開 →詳しい作品情報へ
作品画像
クリーピー 偽りの隣人
監督:黒沢清
出演:西島秀俊 竹内結子 川口春奈 東出昌大 香川照之 ほか
6月18日公開 →詳しい作品情報へ
作品画像
森山中教習所
監督:豊島圭介
出演:野村周平 賀来賢人 ほか
7月9日公開 →詳しい作品情報へ

作品情報一覧へ

インタビュー

インタビュー画像『ドクムシ』朝倉加葉子インタビュー
新世代のホラー監督として注目される朝倉加葉子監督がメガホンをとった『ドクムシ』は人気コミックの映画化。村井良大さんと武田梨奈さんをダブル主演に迎え、廃校に閉じ込められた7人の男女の7日間を描いていきます →詳しい記事へ
インタビュー画像『無伴奏』遠藤新菜さんインタビュー
激しい時代の中で生きる若者の姿と恋を描いた『無伴奏』。主人公に影響を与えていくエマ役には遠藤新菜さんが抜擢されました。遠藤さんは矢崎仁司監督が描き出した「時代」になにを感じ、エマとしてその「時代」をどう生きたのでしょうか? →詳しい記事へ

インタビュー記事一覧へ

ニュース

ニュース画像河北麻友子さんお嬢様役は「自分らしく」 『白鳥麗子でございます! THE MOVIE』完成披露試写会
一世を風靡した人気コミックを河北麻友子さんを主演に迎え20年ぶりに実写映画化した『白鳥麗子でございます! THE MOVIE』(6月11日公開)の完成披露試写会が5月25日にシネマート新宿でおこなわれ、河北麻友子さんと久万真路監督が舞台あいさつに登壇しました →詳しい記事へ
最新作公開を記念して新海誠監督特集上映が「原点」トリウッドで開催
アニメーション監督・新海誠監督の新作『君の名は。』の8月全国公開を記念して、『秒速5センチメートル』など旧作6作品を上映する特集上映が5月28日より1ヶ月超にわたり下北沢トリウッドで開催されます →詳しい記事へ
大庭秀雄監督の貴重な作品が6月にイベント上映・出演者の香川京子さんも来場
「メロドラマの巨匠」と呼ばれた故・大庭秀雄監督の貴重な作品『『愛慾の裁き』(1953年)が、6月4日に東京渋谷の映画美学校でイベント上映され、同作のヒロインを演じた女優の香川京子さんが来場します →詳しい記事へ
東映ヤクザ映画などのベテラン俳優・志賀勝さんと片桐竜次さんのトークライブが5月東京で開催
往年の東映ヤクザ映画やアクションドラマ・時代劇で活躍してきたベテラン俳優・志賀勝さんと片桐竜次さんのおふたりによるトークライブが、5月27日に東京・中野の野方区民ホールで開催されます →詳しい記事へ
ニュース画像吉岡秀隆さん「観ると元気になる」ナレーション作が公開 『ふたりの桃源郷』初日舞台あいさつ
電気も水道もない山で暮らす夫婦とふたりを支える家族を25年にわたって取材したドキュメンタリー『ふたりの桃源郷』が5月14日にポレポレ東中野で初日を迎え、ナレーションをつとめた吉岡秀隆さんと佐々木聰監督が舞台あいさつをおこないました →詳しい記事へ
ニュース画像佐藤寿保監督新作公開に「脳みそまで届いてくれれば」とメッセージ 『華魂 幻影』初日舞台あいさつ
佐藤寿保監督が映画館への愛を込めて描く新作『華魂 幻影』(はなだま・げんえい)が4月30日に新宿K's cinemaで初日を迎え、主演の大西信満さんと共演の三上寛さん、真理アンヌさんら出演者と佐藤監督が舞台あいさつをおこないました →詳しい記事へ
ニュース画像篠崎誠監督「ぼくにとって映画を作り続けることが唯一の希望」 『SHARING』初日舞台あいさつ
3.11を題材にした篠崎誠監督の最新作『SHARING』が4月23日にテアトル新宿で初日を迎え、ふたりの主演女優・山田キヌヲさんと樋井明日香さんをはじめとする出演者と篠崎監督が舞台あいさつをおこないました →詳しい記事へ
ニュース画像『恐怖のお持ち帰り』主演・河原美結さんが特殊メイクを体験!(特典映像収録レポート)
福谷修監督が自著の実話怪談集を映画化する『劇場版 恐怖のお持ち帰り ~ホラー映画監督の心霊実話怪談~』は今夏の公開に向けてポストプロダクションが進行中。映画本編の撮影に先駆けて3月におこなわれた「ホラー女優育成プロジェクト」映像収録の模様をお伝えします →詳しい記事へ
ニュース画像出演者と監督がそれぞれの「スリリング」を語る 『スリリングな日常』完成披露試写会
日常に潜むスリリングな出来事を描くオムニバス『スリリングな日常』(6月25日公開)の完成披露試写会が4月21日に開催され、落合モトキさん、金子ノブアキさん、相楽樹さん、藤田富さんら出演者と熊坂出監督、豊島圭介監督が舞台あいさつをおこないました →詳しい記事へ
ニュース画像佐野和宏監督18年ぶりの監督作公開に「現場は絶好調」 『バット・オンリー・ラヴ』初日舞台あいさつ
「ピンク四天王」のひとりに数えられた佐野和宏監督が18年ぶりに監督に復帰し主演もつとめた『バット・オンリー・ラヴ』が4月2日に新宿K's cinemaで初日を迎え、佐野監督と共演の円城ひとみさん、飯島洋一さんらが舞台あいさつをおこないました →詳しい記事へ

ニュース一覧へ

fjmovie.com のおすすめ

書籍カバー画像 「ウルトラQ」の誕生
白石雅彦・著 双葉社・刊
テレビ史を変えた名作の誕生を徹底的に検証したドキュメンタリー

出版社サイトで情報を見る

スポンサーリンク